立て釣り

2019年7月29日

今年初めての立て釣りに出船。ベイトはウルメイワシが主体で他にはサバやアジが付いてました。サワラやワラサ、真鯛にヒラメなど結構釣れてました。立て釣りとはサビキをイワシやアジの群れの中に落とし込み食わせてそれをエサに大物を釣るといった釣りです。他の呼び方は落とし込みや食わせと呼んでるところもあります

スルメイカ釣りに出船。ポイントは港から1時間の水深200から250m。ポイントには群れがたくさんあり釣る人は三桁を超えていた。ブランコの仕掛けでも結構釣れてます。なれない方はブランコの方がいいかも。カメラ忘れて写真が撮れませんでしたすいません。

スルメイカ

2019年7月26日

スルメイカ釣りに出船しました。ポイントは港から1時間の大王崎沖。水深230から280m。群れは大きくなかったがポツポツ乗ってくる。途中から東風が強く吹き波が高くなり船が上下してバラシが多くなったが土産は十分できました。立て釣りも良く釣れてきました。これから立て釣り、スルメイカ、石鯛、イサギで出船します。希望のものを予約してください。お待ちしてます。

石鯛イサギ

2019年7月21日

 

 

朝の石鯛釣りはポツポツ釣れて船中13匹の釣果。60㎝オーバーも交じって型が良かった。右舷側に当りが良く有り全員釣れたが左舷側は少なかった。
午後便のイサギもポツポツ釣れて土産はできた。他にチダイや真鯛も良く釣れていた。イサギは型sの良いのが釣れていた。

スルメイカ

2019年7月20日

今年初めてのスルメイカ釣りに出船。ポイントまでは1時間20分ぐらいの行程でした。初めにいい群れが有り乗ったが次がなかなか当たれず群れの数が少ないようです。水深も深く仕掛けの上げ下げに時間がかかる。2時まで粘って多い人で40から50匹の間。全国的にスルメイカが少ないようなのでまあまあ釣れて良かったです。回数がやれないので一回のチャンスにできるだけ多く乗せるようにすると数が伸びると思います。

石鯛イサギ

2019年7月19日

朝はイサギ釣り。潮と風が逆で船が振ってポイントに入ってる時間が短く食いが長続きしない。それでも釣ってる方はたくさん釣っていた。チダイが良く混じってきました。
午後は石鯛釣り。これも船が振りっぱなしでポイントに入らない。それが良かったのか全員に釣れ5人で1から5匹の釣果。雨もたまに少し降る程度で釣fやすかった。