タテ釣りと石鯛釣り

2021年7月10日

朝は立て釣りベイト反応がたくさん有ってハマチや真鯛、サワラが釣れていた。ベイトは魚群探知機に映し出される反応の割には付きが悪いように思います。仕掛けによっても随分変わってきますのでベイトが付きにくい時はイサキ針の小さいのが良く付きますが針が細いので伸びやすいのが欠点。取り込みは腕でカバーしてください。午後からは石鯛釣り。全体に当りが少なくいろいろやったが船中6枚でした。どこかにいいポイントがあると思うのでいろいろ探ってみます