アジ、イサギ

2018年5月26日

朝便でアジ、イサギで出船。初めはイサギ狙いでポイントにはイサギの反応が出ている。右舷から艫よりは釣れるが左舷の真ん中より前の方は食いが悪い。多い人で10匹以上釣ってからアジを狙う。アジは30~40㎝級がどの釣り座でも釣れる。ダブルも何回か有り皆さん大漁。午後からのウタセ真鯛は今日は当たりが少なかった

ウタセ真鯛

2018年5月25日

午後からウタセ真鯛に出船。昨日は漁礁周りに魚群の反応が少なかったが今日は結構探知機に映し出されている。潮は上げ潮で伊良湖方面に流れている。多い人で黒鯛7匹に真鯛が4匹とたくさん釣っていた。イシダイも来ました。ヒラメも3枚.

日曜の午後便今3名です。電話ください

イサギアジ

2018年5月24日

朝便のアジ、イサギ狙いはイサギは増えてきました型も良くこれから楽しみです。

朝便は大アジ狙いで出船。ポイントにはアジの群れはいるがいつもより底付近にいるよう。こんな時は潮が速い時が多い。案の定下げ潮が早い。錘は150号でも道糸が太いと流される。潮が速いので食いは良いが棚取が難しい。仕掛けも底潮がねじれているのかよく絡む。食いが悪くなったのでポイント移動。ここでは底潮が緩く大アジにイサギも交じって入れ食い状態でした。もう少し早く行ってればもっと釣れたが土産は十分できた。

午後からウタセ真鯛で出船。沖は下げ潮が早く60号では浮き上がってしまい釣りにならない。この前から型の良いマダイが釣れてる岸よりのポイントでやってみた。ここは潮がそんなに早くなく30号でもやれる。まだ何回もやってるポイントではないのでエサ取りもほとんどいない状態だが型の良いマダイが食って来る。マダカやイシダイ、黒鯛も釣れていた。大型のハリス切れやバラシも2回ほどあった。春の真鯛釣りはバラシが多い時は針を伊勢尼13号にした方がいいように思います

アジイサギ狙い

2018年5月21日

朝便で大アジイサギ狙いで出船。上層の潮が下がっていて流れも速く底潮はそんなに早くなく戻ってくるので棚取が難しそうでした。イサギや大アジも当たるが長続きしない。ポツポツ拾って釣ってました。

朝便は大アジ、イサギ狙い。初めは潮が」動いて無くてポツポツ釣れる程度でしたが下げ潮が動き始めてから入れ食いになった。明日もアジ、イサギ狙い空いてます。
午後からウタセ真鯛は当たりが少なかった。もう少し錘を軽くして流すと良かったかもしれません。